奈良で遺品整理やリサイクル品買い取りなら | アンティーク道具店つぼみ

腕時計を高価買取してもらうために押さえておきたいコツとは?

「お金が必要になった」、「新しい腕時計に買い替えたい」など、腕時計の売却理由は人それぞれに違うと思います。しかし、理由は様々にあっても、誰もが少しでも高く売りたいと願うはずです。ここでは、腕時計を高価買取してもらうためのポイントを見てみましょう。ちょっとしたコツやポイントを押さえておくことで、お持ちの腕時計が思わぬ価格で買取してもらえる可能性があります。

腕時計の売却時に押さえておきたいポイント

腕時計の売却時に押さえておきたいポイント

せっかく貴重な腕時計を売りに出そうとしても、ポイントを外してしまうと正しい価格で買取ってもらえないかもしれません。まずは、腕時計について詳しいお店での買取が最低限の条件として求められます。腕時計の価値に詳しい専門家であれば、価値に見合った査定価格を提示してくれる可能性が期待できるからです。

また、腕時計の高価買取を望むのであれば、腕時計についての取引相場を事前に調べておくことも必須条件と言えるでしょう。満足できない価格を提示された場合でも、他のお店での価格を提示することで価格交渉に持っていける場合もあります。

腕時計を高価買取してもらうためには、お店選びと情報集めが大切です。

腕時計を高価買取してもらうコツとは?

腕時計を高価買取してもらうコツとは?

腕時計を高価買取してもらうためには、鑑定されるときの流れを理解する必要があります。

腕時計の査定時・買取時に把握しておきたいポイントを見てみましょう。

文字盤キズの有無

腕時計の査定で大きく価値を下げるポイントは、キズです。

査定時には、文字盤といった目立つ場所のキズの有無をはじめ、リューズやベルトなどの状態をチェックします。

腕時計の動作状態

腕時計には、大きく分けて「機械式」「クオーツ式」「発電式」の3種類があります。中でも自動巻きや手巻きの機械式時計の場合は、オーバーホールが必要になります。

なぜなら、腕時計も他の機械製品と同様に、時が経つにつれて消耗や劣化があるからです。消耗や劣化の進行を遅らすためにも、定期的にメンテナンスを行うようにしましょう。

メンテナンスを依頼すると、依頼したお店からその証明書を受け取ることができます。メンテナンスの証明書の有無によって、査定価格も変わってきます。

購入時の付属品の有無

腕時計の買取依頼で重要になるポイントの一つが付属品の有無です。腕時計に限らずですが、査定時に箱や付属品があることで、高価買取につながる可能性が高くなります。

付属品が揃っていないとマイナスポイントになることもあるため、腕時計と一緒に付属品もきちんと保管するようにしましょう。

奈良で不用品を高価買取してくれるリサイクルショップをお探しの方は、アンティーク道具店つぼみへお越し下さい。

JR奈良線の「奈良駅」より、徒歩約10分の場所にあるリサイクルショップです。腕時計をはじめ、宝飾品や家具などの買取を行っております。

無料駐車場もございますので、お車でお越しの方も安心してご利用下さい。

不用品の売却は高価買取が期待できる奈良のアンティーク道具店つぼみへ

サイト名 アンティーク道具店 つぼみ
住所 〒630-8444 奈良県奈良市今市町391
TEL 0742-62-3339
業種 リサイクルショップ、書画・骨とう品商
営業時間 9:00~18:00
休業日 毎週日曜日、祝日
URL https://tubomi.net
概要 奈良で骨董品などを買い取るリサイクルショップです。奈良で遺品整理をお考えでしたら、ぜひお任せ下さい。